災害時は携帯よりPHS

災害時は携帯よりPHS・スカイプ 規制少なく「つながる」(引用元:msn産経ニュース)
PHSは震災当日からつながった」。こんなコメントがインターネットの掲示板などに書き込まれ、話題になった。

国内で唯一PHSを取り扱っている通信会社ウィルコムなどによると、携帯電話は、1つの基地局で広いエリアをカバーしているため、通話が集中する災害時には、交換システムがダウンしないよう通信会社が通話規制をかける。これに対し、PHSは数十~数百メートルおきに、きめ細かく基地局を設置しているため、1つの基地局にかかる負荷も分散され、通信規制をかけることが少ないという。

これまでも震災時に通話規制をかけたことはなく、今回も3月11日に他社の携帯電話への通話規制を数時間実施した以外は、規制をしなかったという。

震災当日に音質は悪かったけど、確かに仙台へもウィルコムはつながりました。
初めてウィルコム持っていてよかったと心の底から感じた瞬間でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする