トライク?サイドカー?

雪上自転車は男のロマン?というか、一度は試してみたいものだと思います。
北海道の方が面白いものを作ったようです。

3輪のマウンテンバイク 芦別(引用元:どうしんウェブ
【芦別】市内北6西2の三浦定佳(さだよし)さん(72)がマウンテンバイク(MTB)を冬用三輪車に改造し、雪道を軽快に走る姿が市民の目を引いている。工作好きの腕前を発揮した力作で「安定性を高めるため、もっと改良したい」と張り切っている。

美唄生まれの三浦さんは旧三井芦別炭鉱で約30年間、炭車の修理を担当し、工具の扱いはお手の物。運転免許がないため、MTBが日常の足で、5年ほど前から「冬道も走りたい」と改造を始めた。

最初は後輪の両側に補助輪を付けたが、重くて操作しにくく失敗。試行錯誤の末、別のMTBのフレームと後輪を外し、普段使うMTBの後輪右側に付ける形にした。

接合部はボルトやリングを使い、ある程度自由に動くため、地面の凸凹や傾斜にも柔軟に対応できる。

「カーブはちょっと苦手だけど、真っすぐ走るのなら大丈夫」と三浦さん。ゴーグルを着け、防寒着をしっかり着込んで買い物や近所の用足しに活用している。(鈴木隆司)

<参考画像>
冬道用に改造した三輪マウンテンバイクと三浦さん
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/photonews/image/0770_2.jpg

最初はトライクっぽいものかと思ったら、どうやらサイドカーのようなタイプみたいです。

スポンサーリンク
blight
blight

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする