駅蕎麦復活@横浜駅

JR横浜駅に「駅そば」15年ぶり復活、南改札内に2月28日開店(引用元:カナロコ
JR横浜駅構内に「駅そば」が15年ぶりに復活する。JR東日本は2月から3月にかけて、南改札内にそば店やカフェなど4店舗が新規オープンすると発表した。横浜駅では駅改良工事に伴い1997年にそば店が閉店。構内に駅そばがない状態が続いていた。

 2月28日に開店するのは、県内を中心に9店舗展開しているそば店「濱そば」。JR東日本横浜支社の日野正夫支社長は「駅そばはファストフードの元祖。天ぷらも店舗で揚げるなど、駅そばファンにご満足いただける味を提供する」と話す。

 日野支社長によると、支社管内で駅そば(うどんを含む)があるのは34駅。川崎、藤沢、熱海の3駅には2カ所あるという。

 横浜駅南改札内にオープンするのは濱そばのほか、ベルギーワッフル「マネケン」、カフェ・バー「ル・カルム」、コンビニ「ニューデイズ」。4店舗では新規オープンを記念してキャンペーンを予定している。

あれ?もともと駅そばなんて横浜駅のJRにあったっけ?
と思ったら、15年ぶりなんですね^^
個人的には、相鉄構内の「星のうどん」がなかなかだと思ってますw

<参考リンク>
星のうどん

広告
blight
blight

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする