自転車用方向指示器の発売

ドッペルギャンガー 自転車用方向指示器を発売(引用元:ecoBike)
ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、弊社自転車ブランド「DOPPELGÄNGER®(ドッペルギャンガー)」より、自転車用方向指示器「DA015SG」を発売する。近年増加傾向にある自転車事故、および交通事故に関係する自転車の比率増加を受け、今自転車に求められる「安全性」に配慮した製品。

本製品は曲がる方向・ハザードランプ(左右両方が点滅)を矢印で示す「指示器本体」と、その操作を行う「操作部」とに分かれ、付属の取付台座にて一般的な自転車のシートポストやハンドルバーへ取り付けられる。
「シンクロナイズドメカニズム」を搭載しており、右に指示を出そうとした際は操作部の右ボタンを、左野場合は左のボタンを押すことで、LEDランプが表示される。また、中央にはハザードボタンがあり、左右両方の LED ランプが点滅するようになっている。

【 製 品 名 】方向指示器DA015SG
【本体部電源】単4形アルカリ乾電池×3
【指示部電源】CR2032ボタン電池×1
【 価 格 】4,095円(税込)
【発売開始時期】2012 年 2 月
【 製 品 情 報 】http://www.doppelganger.jp/

<参考画像>
http://ecobike.jp/wp-content/uploads/2012/01/dg.jpg

方向指示器の視認性はよい感じです。
ただ、チープな感じがします。
特に手元の操作部を、もう少し高級感のある感じでカッコ良く作った方が売れるのではないかと思います。

取り付け方などの参考動画もあがっているようです。

DOPPELGANGER® 方向指示器 DA015SG 取付方法解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする