しまなみ海道 自転車が無料

しまなみ海道、自転車を無料に GWと5月の週末(引用元:日本経済新聞
 本州四国連絡高速道路は24日、西瀬戸自動車道(瀬戸内しまなみ海道)の自転車利用料金をゴールデンウイークと5月の週末、無料にすると発表した。「しまなみ休日サイクリングフリー」と銘打って、4月28日から5月6日と5月12、13、19、20、26、27日の15日間、因島大橋や来島海峡大橋など6つの橋で通常50~200円の通行料金を無料にする。原動機付き自転車は対象外。

 しまなみ海道は「海の上のサイクリング」を楽しむ名所として人気が高まっており、広島や愛媛など地元のほか、首都圏や近畿圏からの観光客が増えているという。本四高速によると、原動機付きも含めた自転車の利用台数は2011年7月の休日には1368台と07年6月に比べ1.7倍に、11年11月は4172台で07年10月の約2.3倍に増えた。

 同社では今回の自転車料金無料化により、中四国地域のほか首都圏や近畿圏、九州など幅広い地域からの観光客を呼び込む。無料化により年間1800万~1900万円の原動機付きを含む自転車利用料収入への影響はあるものの、リピーターとなる観光客を増やして通行量全体を増やし収入増につなげたい考えだ。

通行料自体は大した額ではないけど、なぜか無料となるといってみたくなる不思議を利用するアイデアは素晴らしと思います。
また、GIANTとのイベントの開催も予定されているそうですので、日程が合う人はラッキーですねw
以前紹介した「ジャイアントストア今治 オープン!」の記事がありますが、これもどうやら愛媛県の中村知事の「しまなみ海道を世界のアマチュアサイクリストの聖地にする構想」が絡んでいたようです。

ただ、公営ではないそうなので難しいとは思いますが、どうせやるなら橋だけではなく、尾道~向島の渡船の料金も無料にした方がいいのではと思います。

<参考>
しまなみ海道観光マップ

広告
blight
blight

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする