「お台場サイクルフェスティバル」8月18、19日

去年に引き続き、「お台場サイクルフェスティバル」が行われようです。

子供から大人まで楽しめる「お台場サイクルフェスティバル」 8月18、19日開催(引用元:MSN産経ニュース)
子供から大人まで楽しめる自転車の祭典「お台場サイクルフェスティバル2012」が8月18、19両日、東京・お台場のシンボルプロムナード周辺で開かれる。フジテレビがプロデュースする夏休みイベント「お台場合衆国」の一環として催され、電動サイクルやスポーツ車の試乗会をはじめ、クイズラリーやゲーム、さらには本格的なクリテリウムレースまで、イベントが盛りだくさん。丸一日、家族そろって自転車を楽しめる日となりそうだ。

「お台場サイクルフェスティバル」は昨年に続いて2回目。最大の特長は、夏休みに東京のリゾート地・お台場のど真ん中で開催されることだ。会場はフジテレビ本社や、「お台場合衆国」のアトラクションエリアに隣接しており、お祭りの賑わいと自転車イベントを同時に楽しむことができる。

フェスティバルの目玉は、2日間にわたって開催されるサイクルロードレース「湾岸クリテリウム」。セントラル広場の外周約800メートルにクリテリウム(周回レース)と個人タイムトライアルのための特設コースが設置され、実業団のトップ選手による「Jプロツアー」や、日本学生自転車競技連盟の公式戦が行われる。

同時に一般参加イベントとして、子供たちによる「湾岸クリテリウム・キッズ」、大人が楽しむ「湾岸タイムトライアル」も実施される。いずれも申し込みは8月5日締め切り。

このほか、ステージでは自転車界の有名人や自転車大好き芸能人が登場し、トークショーやゲームで盛り上げる。また会場内では、自転車に関する質問に答えながら、自転車への理解を深める「クイズラリー」など“参加型”のイベントも行われる。

自転車の試乗会では、特設コース内で電動アシスト、折りたたみ、子供用、ロードレーサー、クロスバイクなどを試すことができる。国内外の自転車・ウエア・用品メーカーによるブース出展や即売も行われる。

さらに、話題のガールズケイリンの選手が登場したり、警視庁東京湾岸警察署の警察官らが交通安全教室を開いたりするなど、多彩なイベントが参加者を楽しませてくれる。

自転車のイベントをテレビ局がやるということは、自転車業界にとっては非常によいものであるとは思います。
でも、同じくフジテレビ主催の自転車イベント「ENJOY!SPORT BIKE 2012 フジ55」で起きた、参加者の死亡事故の続報が全くないのはどういうことなのでしょうか?
気になります。

<参考リンク>
「お台場サイクルフェスティバル2012」公式サイト
「ENJOY!SPORT BIKE 2012 フジ55」公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする