[自転車番組] アスリート解体新書

独立行政法人「科学技術振興機構」のサイエンスチャンネルにて面白い番組を発見!

アスリート解体新書 (22)自転車競技 ~高速の力学~
再生時間:29分
制作年度:2005年
概要
200年以上進化し続けている最も身近な道具の一つでもある自転車。その自転車を使ったスポーツ 自転車競技の歴史もまた、昔から力の効率とスピードへの探求を続けてきました。今回はその自転車競技の中でも、クローズドオーバルコースを使って行われるトラック種目を分析します。ナビゲーター、荻原次晴さんが自転車競技のメッカ、修善寺の日本競輪学校を訪ね、そのスタート動作と空気抵抗に打ち勝つペダリングを解析。またアテネオリンピックで見事銀メダルを獲得した、日本のチームスプリント競技映像から分析された、スタートダッシュ向上の秘密とは?国立スポーツ科学センター(JISS)の協力の元、究極のペダリングを再現します。

究極のペダリング面白かったです!

<参考リンク>
サイエンスチャンネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする