自転車でAndroid 「Runtastic」編 その2

いつの間にか、Android版の「Runtastic」がヴァージョンアップされてました。

そして以前、当サイトでRunkeeperにあって、Runtasticにない機能としてあげていた
自動一時停止機能(赤信号などで停止した場合に自動的に一時停止になる機能)
が追加されました!

そして、この機能の追加により、より正確な平均スピードが得られることになります。
使用してみた感じでは、オートポーズの有無により、平均スピードが4、5km/hほど変わりました。
もっとも、Runtastic的な今回のヴァージョンアップの目玉は、GoogleEarthとの連携による3D表示による走行ルート確認のようですが(^_^;)

そして、これらのヴァージョンアップに伴いメニュー画面はこんな感じになりました。

ついでに、「一般設定」画面と、「心拍数」設定はこんな感じです。

と、自動一時停止機能が付き、かなり便利になったRuntasticですが、まだもう一つRunkeeperにできてRuntasticにできないことがあります。
これが解消されれば、スマホでつかう自転車用のアプリとしては申し分ないのですが、この点についてはまた今度。

<参考リンク>
Runtastic

広告
blight
blight

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする