コミュニティサイクル@横浜都心部

先日、新横浜駅で横浜市とNTTドコモのよるコミュニティサイクルの社会実験「横浜コミュニティサイクル baybike」のポスターを発見しました。
PC170256

コミュニティサイクルとは、「短距離・短時間でのレンタル利用を繰り返す自転車共有システム」だそうです。
なら、ポスターの「横浜散策」っておかしくない?と思うのですがw

確かに、延長料金を払えば確かに散策できます。
しかし、30分で105円・・・
6時間半借りたら1日会員基本料525円+延長料金1260円の1890円か・・・

なぜ、6時間半計算かというと、以前の放置自転車を再利用しレンタルサイクルにしていた、今は亡き「ハマチャリ」だと、6時間半で800円だったから。
「ハマチャリ」はこのコミュニティーサイクルが出来たために無くなったと思われるのですが、共存できたのでは?(´・ω・`)

地方から遊びに来た友達に横浜の観光案内がてら横浜散策するには、「ハマチャリ」ってすごくよかったんですけどね(´・ω・`)
希に何台かスポーツバイクもおいてあったし。

というわけで、当サイトでは、短距離・短時間のレンタルだけでなく、「ハマチャリ」並の値段でスポーツバイクのレンタルもして欲しいと「横浜コミュニティサイクル baybike」に切に願います。

<参考サイト>
横浜コミュニティサイクル baybike

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする