自転車の防寒用グローブを購入してみた

冬のロードバイクにグローブは必要?

結論を先に述べると不要

夏にグローブをつける理由は汗により手がすべらないようにという目的がある。

しかし冬はどうだろうか?
自分の住んでいる神奈川県、すなわち南関東ならば指切りではないふつうのグローブをつけたら逆に汗をかいてしまう。
また、5分から10分走ればグローブは不要になる。

ということで、基本的に私は冬はグローブをつけない。
つけたとしても夏同様の指切りグローブだ。
これは万が一自転車で転倒した場合のためだ。

確かに、それほど速度を出さないポタリングだと手は冷えてしまう。
だが、ポタリングをするのはシティーサイクルの友人と一緒に走るときだけだ。
そしてそれは春や夏のみなので冬にグローブをしないことに問題はなかった。

不要なのにグローブを買った訳

しかし、最近はちょっと異変が起きた。
原因は、NHKの「にっぽん縦断 こころ旅」である。
そう。あの火野正平さんの番組だ。

私の周りにはロードバイクには乗らないあの番組のファンが結構いるのだ。
そういう人たちの前で不用意に「神奈川編」に出てきた場所はほとんど行ったことがあると言ってしまったのが運の尽き。

案内して?

ですよねーwww
いつもなら冬に自転車で色々回るのは嫌だとか抜かしていたのに、いきなりこれです。
まーあの番組の火野さんのキャラみたら仕方ないわなー

というわけで、冬でもポタリングをするハメになってしまったわけですw
そうすると、今まで不要だったグローブが必要になってくるわけですよ。
今まで買った事がないのであわてて検索。

ユニクロよりワークマンが今のトレンド

色々と調べると、現在のトレンドはワークマンらしいです。
一昔前はユニクロだったようです。
しかし、コストパフォーマンスでワークマンがユニクロを凌駕することが判明しトレンド変更になったようですね。

ワークマンってどこにあるの?(´・ω・`)

ユニクロはいたるところにあるけどワークマンってみたことない・・・
というわけで、また検索。

すると、近所ではセンター南と小机と鶴川の近くにある模様。
一番行きやすいのは鶴川っぽいので行くのは鶴川に決定。
そして早速行ってきました。なんせ明日案内係ですから(´・ω・`)

ワークマンまでの道のり

鶴川の近くにあるワークマン町田真光寺店は、東京都町田市真光寺3丁目31番4
過去の経験からここはだらだらとした上り坂ありです。
※過去に無計画に稲城方面を攻めたことがありここら辺は少し詳しいのですw

坂道嫌いのヘタレは現地で探しましたよ
そしたらみつけました。
真光寺川のサイクリングロードを!
P1110292

最高!この道最高!
過去に苦しんだ坂たちが嘘のようですwww
ヘタレの嗅覚を信じて正解でしたw

ワークマンすげーwwww

そんなわけでワークマンまでの嫌な上り坂はクリア。
店に近づくに連れ、上がるテンション。
そしてそして、お店に着きました。

ワークマンのお店の感想

P1110295

予想していたよりかなり立派な店構え。
てか、鶴川にあるユニクロと変わりなくね?
意気揚々と店内に入ると、ほんとユニクロと変わりませんwww

すごい綺麗だし、商品も豊富。
ディスプレイの仕方もユニクロと変わりなし。
ちがうのは、店員さんが少ないのと店長らしき人がいかついおっちゃんだったことw

でもね。このおっちゃんがこんな綺麗なディスプレイをしたんだと考えるとちょっと萌えw

ワークマンの商品の感想

商品をみてみるとどれも安い!
3つで390円の手袋とかふつうにおいてるしwww
なにより、天然革のグローブも1000円以下で売ってましたwww

でも、所詮自転車の防寒用グローブはワンシーズンの使い捨てです。
なので安い人口皮革のにしました。
買ったのはこれ。
P1110296

信じられます?
490円ですよ?
中身が適当かと思う人もいるので中身もうp

P1110298

手首周りのバリバリことマジックテープ式はチープですが、それ以外はとても490円に見えません。
職業的に買ってすぐ使う人が多いのか、無駄な包装や留め具などもなく開けてすぐに使えたのもよかったです。

ワークマンのグローブを使用した感想

ありです。
ありすぎです。
これは確かにユニクロよりワークマン。

ただし、店舗が近くにある場合に限る。
ユニクロの良いところはどこにでもあるところだよね。
ワークマンは確かに良いけど店舗が少なすぎ。

というわけで明日のご案内の準備が整いました。
ワークマン町田真光寺店さんありがとう(´・ω・`)

<参考リンク>
ワークマン

広告
blight
blight

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする