ソフマップ、おまえもか!

ネット通販のスピード配送戦争

ネット通販界の巨人Amazonのお急ぎ便「Amazonプライム」に対抗すべく、楽天が「あす楽」をはじめたのは2008年のこと。

そして、実店舗界の巨人ヨドバシカメラがそれらに対抗すべく、ネット通販で「通常サービス」として当日配送翌日配送をはじめたのは約1年半前のこと。

その間、実店舗界のもう一つの雄ビックカメラはどうしていたのか全く知りませんでした。
しかし、調べてみるとビックカメラもヨドバシカメラ同様に、「通常サービス」として当日配送翌日配送をはじめていたのでした。

久しぶりにソフマップの通販を使う

そんなわけで現在のネット通販の選択肢として「ソフマップ」は上位に入るものではない思ってました。
しかし、ソフマップにしか該当商品がなかったので久しぶりに使ってみました。

すると、昨日の夜に注文した物が朝一番で届きました
昔の「ソフマップ」のネット通販を知っている人なら???となるはずです(おぃ)

これはおかしいと思い(おぃ)、調べると・・・
ソフマップってビックカメラの子会社になっていたんですね。
従って、ソフマップの流通も良くなったと思われます。

そして調べてから届けられた荷物をよく見ると
P4130066
普通に書いてありました(´・ω・`)

しかしソフマップまでもがこんな迅速な対応をする時代になっていたとは。
今後、自分のよく使うネット通販がAmazonや楽天ではなくヨドバシやビックに移りそうです。

ただ、Amazonって商品を探しやすいんだよね
それくらべヨドバシやビックは商品が探しにくいのが玉に瑕(´・ω・`)

広告
blight
blight

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする